%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%201_edited.png

​誰でも、何度でも

標準化を徹底した私たちの設計

Odd Weldingでは検査治具・ロボット治具・加工治具・5S用品など、日々色んな設計を行っております。設計から製図、製造、組立まで一貫して行っており、全て3D設計をします。
私たちの設計の特徴としては、やはり製造現場の標準化を追求していることが根源にあります。
誰が使っても、何度使っても同じ結果になるよう、様々な製品や仕様に合わせて技術の向上を継続しております。特に弊社で一番多いのが検査治具です。
測定環境や品質要求に対して的確な設計と根拠が必要となりますので、測定や検査知識を用いる付加価値が高いものとなります。

Odd Welding 最大の特徴!3Dアニメーション!

設計案件では、よく下記のような課題が見受けられます。

  1. プロジェクトメンバーの図面解読スキルに差があり、各々異なるイメージを持っている。

  2. ​プロジェクト管理者に仕事が集中し、図面確認の時間が取れない。

  3. 製造業界でないお客様の場合、図面解読が困難。

  4. 社内でのプレゼンで説明が難しい。

弊社なら3Dアニメーションを活用したご提案をさせていただいております。

プロジェクトメンバー全員が同じイメージを共有できるため、納品後のトラ

ブルを発生させずにプロジェクトを進めていただけます。

​また、手間のかかる図面確認作業においても、先にアニメーションにより使

用方法や動作を確認していただけますので、ポイントを押さえた状態で確認

できます。これにより、図面確認作業の手間削減にも貢献しております。

して、図のようにテロップ付きの映像をご用意しておりますので、納品後に

手順書代わりにもご利用いただけております。

メリット

① メンバー全員が同じイメージを共有!遠方でもOK!

② 図面承認作業の大幅削減!

​③ 手順書代わりになる!

得意分野

① 治具設計・製図・製造

  ・検査治具

  ・組立治具

  ・加工治具

② アニメーション作成(アニメーションのみでも可)

  ・3Dデータによる作製

​  ・仕様書としての作製

③ リバースエンジニアリング

  ・高さ250mm×300mm×1000mm以下

  ・1/100mmレベルの測定

  ・自由曲面の倣い測定可能

  

  ※上記にないものでもネットワークにてご対応可能です!

  (例:治具の場合装置としての機能を持つ・リバースではミクロン

​     レベルや現地でのレーザースキャン・CT-X線スキャンなど)

検査治具

Odd Weldingで一番主力の設計品は検査治具です。
三次元測定機や画像測定器などの位置決め固定治具から、現場で測定するための検査治具を多種設計しております。
検査治具は装置の特徴や、図面解読からどのような測定を行えば品質を保証出来るかを計算し、設計いたしますので、弊社のなかでも高い付加価値をご提供できるものとなります。その他にも組立治具・加工治具・ロボット治具など、幅広くご対応させていただいておりますなで、品質の安定・標準化にお困りの時は是非ご相談ください。
またお客様の海外工場や協力企業で使用する場合でも、アニメーションによってお客様でのお打ち合わせ負担も軽減させていただきます。

​リバースエンジニアリング

Odd Weldingでは、リバースエンジニアリングもお受けします。

自社製品・設備・金型などの現物しかないものや、開発部品の現物を3Dデータ化など、様々な案件をお受けしております。
スキャン方法にも様々な手法があります。レーザースキャン・CT-X線スキャン・ハンディスキャナーによる現地スキャン・測定によるデータ化など、対象ワークの性質やお客様の予算に合わせてご提案させていただきます。
特に弊社では公共製品を取り扱っている関係上、昔からの量産案件でのリバースエンジニアリングでは予算のとれにくい案件も多数お受けさせていただいております。コストを抑えながらも、お客様のご要望を解決するには様々な手法が必要です。弊社には、提携企業によって様々なスキャン・解析方法を保有しております。老朽化が進んでいるような案件も実績がございますので、是非ご相談ください。

©2020 by Odd Welding CO , LTD

​Osaka,Higashiosaka

2021.1 ホームページリニューアル