P1020355.JPG

​高精度。そして、スピード。

検査治具という高精度製品で培った私たちの技術

Odd Weldingでは創業して最初にスタートしたのが検査治具の設計・製造です。一番ノウハウが蓄積された事業で欠かせなかったのが機械加工。必要な箇所にはミクロン単位の高精度をどうすれば実現できるかを日々研究してきました。

​機械加工の分野では、協力企業のネットワークが充実しているほか、設備導入も始まり自社での加工が可能となったため、スピードも追求していきます。

Odd Weldingの特徴

① 製造ネットワークが充実!

​Odd Weldingでは創業当初、自社での加工能力がなかったため、検査治具の製造に必要な機械加工は全て協力企業で製造しておりました。

​そのため、機械加工のネットワークが充実しており、サイズ、材質、数量問わず様々な加工にご対応が可能です!

② 3次元測定が可能!

​弊社では、ハンディープローブの3次元測定機を保有しており、機械加工品の測定も可能です。

また、検査治具を製造してきたため、測定方法もネットワークにより様々な手法でご提供が可能です。測定のみでもご対応いたしますよ!

③ 自社設備も拡張中!

​Odd Weldingは社名の由来でもある溶接がメイン事業となっておりますが、機械加工の企業で経験を積んだ職人も在籍しております。そのため、自社設備も今後、充実させていく予定です。

​お客様の案件にスピーディにご対応できるよう、体制を構築していきます!

©2020 by Odd Welding CO , LTD

​Osaka,Higashiosaka

2021.1 ホームページリニューアル